ネットを参考にして理想のアイテムを選ぶ

メッセージと共に

メッセージ性を込める

ハワイアンジュエリーの結婚指輪ははちょっとした工夫で、そこにメッセージ性を込めることができます。 例えば、結婚指輪の表面にハワイ独特のモチーフを刻むことができますが、このモチーフ一つひとつに特別な意味があります。ホヌ(亀)は「幸運を運ぶ」、ハイビスカスは「信頼」、プルメリアは「愛」、マイレは「絆」、スクロール(波)は「永遠の愛」とされていますので、モチーフの意味からハワイアンジュエリーのデザインを検討するのもいいでしょう。 また、結婚指輪の裏面にはハワイ語を刻むことも可能です。ハワイ語にも様々な意味がり、挨拶としてよく知られている「Aloha」一つでも文字のつづりによって「愛」「誇り」「想いやり」「調和」「幸福」など多様な意味を持ちます。

ハワイアンジュエリーのブランドは

ハワイアンジュエリーにもブランドがあるため、折角ならブランドから選んでみるといいでしょう。 有名どころで言うと、マカナ、マイレ、マキシ、ワイレアがあります。それぞれに異なる特色を持つため、自分がハワイアンジュエリーの結婚指輪に何を求めるのかを考えて検討してみてください。 一例ですが、品質とクオリティの高さで選ぶならマカナ、じっくりとオーダーメイドで選ぶのならマイレ、定番とファッション性で選ぶのならマキシ、決まったイメージで選ぶのならワイレアが良いとされています。もちろん一概には言えないので、オフィシャルサイトを確認してみることをおすすめします。 また、価格もピンキリですので、予算の範囲で検討することも重要です。